簡単に誰でも出来る!せどりってどうやるの-せどりのイロハ公開

突然ですが皆さん・・・せどりってご存知ですか?

この記事ではせどりを知らない方にとって為になるべく分かりやすく解説していければと思います。

スポンサーリンク

せどりとは

せどりという言葉自体は、ここ数年で認知されだしてきたものです。

様々な種類があり

家電を扱う『家電せどり』・ゲームなどを扱う『ゲームせどり』・ネット通販やオークションなどで仕入れるのを『電脳せどり』などなど。

とにかく扱うジャンルによって若干呼び名が異なりますが、

●店舗などで仕入れるのを『せどり』

●ネットなどで仕入れるのを『電脳せどり』

とだけ覚えておきましょう。

せどりの稼ぎ方

せどりで稼ぐには、商売の基本と同じく、商品を安く仕入れて高く売る事になります。

安く仕入れる為には色々な方法がありますが、私は現在メルカリを使って『値引き交渉』を有意義に活用しています。

店舗仕入れとネット仕入れおススメは?

個人的な感想ですが、今は、店舗などで仕入れるせどりはあまり儲からないと思います。

理由は、インターネットの普及で店舗自体が衰退しつつあるからです。

昔は、ブックオフやハードオフなどをメインに回っていただけでも月収100万円稼げていたみたいですが、今は、ブックオフも強気の値段設定ですし、

今現在でも108円均一の本コーナーなどがあるのも事実ですが、せどり自体が飽和しつつありライバルが増えている今は、厳しいかなってのが現実です。

せどりを初めて行こうと思っているのであれば、気軽に出来る『電脳せどり』の方から参加してどんな形でやるのか?というのを掴んでいくと良いです。

もちろん、店舗でもネットでも仕入れることが出来れば最強なんですけど、両方をいきなり極めようとしても両方身につかない場合が多いです

私の場合は、『電脳せどり』から派生して、店舗で仕入れる店舗仕入れ・海外商品の輸入ビジネスへと派生させています^^

ネットだと一つ一つ調べながら購入しても人の目なんて気にせず堂々と出来ますし、今後ますますネット社会になっていくであろうことを考えると、『電脳せどり』に目を向けることでネット社会での物販の流れを理解して、勉強することも出来ます。

せどりのイロハ

売れる商品の知識などは後からついてくるモノです。

私も何も分からない状態からスタートしましたが、一ヶ月もすれば商品知識はついてきますし、まずは検索しながら一つ一つ商品を見ていくことに集中しましょう。

検索は、アマゾン モノレートグラフと呼ばれるものを使うと、実際に、アマゾンで売っている金額が一目でわかります。

●これからせどりをはじめようと思っている方

せどりは、一つの商品数の利益率には限界がありますので、ある程度、品数を揃える必要があります。

ただ、商品の品数を揃えていくととするとどうしても物が溜まっていきます。

自宅が倉庫みたいになっていく・・・

倉庫がわりになる場所がある方は特に困らないかと思いますが、実際に私もそうでした。そこで今回はご存知の方も居るかも知れませんが、FBAというのを紹介します。

このFBAはフルフィルメントバイアマゾンの略で、アマゾンの倉庫で管理してくれて、アマゾンが発送してくれる。のです。

ですので、FBAを使えば、仕入れに集中することが出来ます。

仕入れに集中できれば、扱う品数も必然的に増えると思いますので、利益率upを目指せます。

ただ、そんな至れり尽くせりなサービスって月の料金が高いんじゃないのって思われるかも知れませんが、かかる費用は
3000円で販売する予定の3dsソフトを納品し一週間で売れたとすると、

約450円(アマゾンが顧客に送る送料込み)

で発送可能です。※上記はおおよその金額です。

FBAに納品する際に送料はこちら負担ですので、一品のみ送るのはオススメしませんが、まとめてでも大丈夫ですし、そう考えると一個辺りの納品送料は安いものです。

更に、FBAの凄い所は、アマゾン以外で購入された顧客に対しても発送可能な点です。

その際、手数料は+でかかりますが、それでも

発送して・・発送通知送って・・郵便局行って・・次の客・・あっこのソフトどこ置いたっけ?ここじゃないし・・

という風にする必要がなくなります。

これは使うしかない!と思ったあなた!

大正解です。私も1年以上使っていますが、作業といえば、FBAに納品する手続きと仕入れ作業くらいです(笑)

こんな効率のいいものを紹介せずにはいられないってことで今回紹介しました。

せどりで一番大変な部分の商品探し、発送手続きを代行してくれるのでせどりやろう!って思ってるけど、イマイチ流れが掴めないって方や、荷物一杯になったら嫌だな!って思っている方にこそ活用して貰いたいです^_^

賢く運営して、効率の良い行動をせどりでも行っていきましょう♪

次回からせどり一年目の実践結果記事を公開していきます。次回もご覧ください^ ^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする