【必ず稼げる仕組みとは?】せどりのメリット・デメリットを解説

スポンサーリンク

せどりのメリット・デメリット

〇メリット

●即金性が高い(かつ、初期資金が低くても始められる)

せどりは、初期資産が少なくても始められ、即金性が非常に高いのが特徴です。

例えば、300円で仕入れた商品が6000円で売れる事なんてザラにあります。

利益率は300%を超えていますが、これだけで

『おっすげー!』

と思うのはまだ早いです(笑)

上記にも記載しましたが、せどりにおいて、利益率300%などはザラにあります。

場合によっては、仕入れ額の1000%(10倍)などの商品もちょくちょく見かけます。

同じネットビジネスで良く例えられる、アフィリエイトと比べてもアフィリエイトは最低入金額が設定されていて、平均で2カ月程度入金まで掛かると言われています。

それに比べて、せどりは、販売媒体にもよりますが、

・ヤフオクの場合は入金後発送の為売れればすぐ

・アマゾンの大口出品者の場合は2週間に一度

・メルカリの場合は好きな時に換金申請出来ます。

更に、最低出金額規制なども現在はありませんので、上記の点を踏まえても非常に即金性が高いことが分かります。※上記は一例です

●成功率が高い(失敗するリスクが少ない)

せどりは基本的に自分が仕入れをします。

その為、『利益が出て確実に儲かる商品』を仕入れる形になります。

例えば、相場が2000円で売買されている商品を見つけたとして、2500円で販売されていても赤字になってしまうので仕入れませんよね?

でも、2000円で売れる商品が300円で仕入れられるなら、確実に仕入ると思います。

仕入れは自分がコントロール出来ますので、赤字と分かっている商品は仕入れる必要がありません。

そうなると、必然的に利益が上がる商品ばかりを仕入れする形になりますので、赤字になってしまうリスクが非常に少ないです。

●知識が無くても気軽に参加出来る

知識が無くても気軽に参加出来る!とだけ言うと語弊があるかも知れませんが、起業・独立などの場合、その分野の専門知識が必要ですし、モノを売っていくのであればオリジナリティーを出していく必要性があります。

ただせどりの分野においては、物販などの知識が無くても気軽に参加することが出来ます。

もちろん、せどりで稼いで行く上で商品知識などは必要になってきますが、商品知識などはやっていくと嫌でもついてくるモノですし、はじめる段階では勉強などをする必要はないです。

初期資金に関しても、上記でも説明しましたが、『確実に利益が出る商品』を自分で選択して仕入れが出来る為、予算内での仕入れがしやすいので、1・2万円の資金でも気軽にはじめられるというのは大きなメリットですよね^^

初期投資が少ないということは、最悪・・・その商品が売れなかったとしても損害は最小限で抑えられますからね。

まぁ大体は時間は掛かっても売れる商品がほとんどですので、売れ残り自体少ないですが。

●自分で予定を組んで行動が出来る

せどりというのは、自営業みたいなモノですので、好きな時に働いていつでも稼げることが出来ます。

同業者の知人も居るのですが、その人は旅行が趣味で毎週旅行しながら仕入れをしている人も居ます。私は家族があるので自由気ままに行動する訳にはいきませんが

ある意味理想の生活ですよね(笑)

商品が売れると発送作業が必要になってきますが、アマゾンのFBAという機能を利用すると

商品の梱包から発送まで全てアマゾンが行ってくれるので、

仕入れ→FBA倉庫に送る

作業だけであとは、アマゾンが発送などをやってくれるので非常に便利です。発送する時間が取れない方・取りたくない方は検討してみてください^^

〇デメリット

・仕入れを辞めると収入も止まる

物販なら避けては通れない道だとは思いますが、仕入れを辞めてしまうと当然販売するもの自体が無くなってしまい売れる商品が無くなってしまいます。その為、収入も止まってしまいますよね。

仕入れをすればするほど利益が確実に上がって行くけど、一度手を止めてしまうと収入が減っていきます。

ただ、売れ筋商品というのはいつの時代もほぼ固定されていますので、売れ筋商品を見つけることが出来れば半自動化で回していく事も可能です。

・肩こり・腰痛になる

これは、私だけかも知れませんが、PCで出品作業・仕入れなどを全て行っていますので肩こり・腰痛になりやすいです。

まぁ、私の場合は椅子が壊れて脚立を椅子替わりで使っているのが原因かも知れませんが(笑)

スマホで仕入れも出来ますので、必ずしも座ってする必要はありませんが・・・

PCなどで作業する方は、肩こり・腰痛などに気を付けてくださいね。

・梱包・発送作業に慣れるまでは大変

商品が売れると当然、商品を梱包して発送する必要があります。私がせどりをはじめて間もない頃は

1日1件の注文とかでしたので、何とか乗り切れていましたが、段々1日5件などと増えてくると

『あぁ、また商品売れたか↓↓↓』

って感じていました(笑)

商品が売れるという事は、収入になるので嬉しい事なのですが、なんでかテンション下がっていましたね。

ただ、はじめてから半年後位には1日10件が普通になっていたのですが、その頃には『仕事の作業の一つ』として割り切るようになり、苦痛に感じる事は無くなりました。

とまぁ話は逸れましたが、言いたい事は

梱包や発送作業に慣れるまでは大変だけど、慣れたらそんなことないよ!

ってことを言いたかったんです(笑)

こちらに関してもFBAを利用すると解決することですね。

ちなみに私は、半分FBA・半分自己発送と使い分けています。

まとめ

せどりは、即金性が高く、初期金額も少なめで参加出来る為、誰でも簡単に本業としても副業としてもはじめることが出来ます。

また、時間の制約なども無く、自分の時間を有効に使いながら収入も得られるって夢の様ですね^^

ただ、どうしても仕入れ作業などはしないといけませんが、自分が選んだ商品が売れる瞬間というのは何事にも代えがたい嬉しさがあると思います。

私が一番せどりをやっていて辛いと感じる部分は肩こり・腰痛です(笑)

なんだかんだ言って、『体が資本』ですからね。

皆さんも体調管理は十分行ってください。

私が思うにせどりには、デメリットを超えるメリットが数多くあると思います。

是非自分の時間を有効活用しつつ、きちんと仕事量に対して反映されるせどりを楽しんでください^^