メルカリ-アマゾンせどり 私がゲームジャンルにした1つの理由

自分の趣味や興味がある分野が一番続く。

初めからオールジャンルでしようとしても覚える量が多くて必ずつまづくので

少なくても半年は一つのジャンルに絞ることが重要です!

今回は、せどりをする上で最も重要な事項の一つである

扱うジャンルの選び方について書いていきます。

スポンサーリンク

ジャンルの決め方

私の場合は、ゲームが好きで子供達と良くwii uなどで遊んでいる為

自分の好きなソフトを仕入れつつ、販売価格にも常にアンテナを張って

不要になった時に売却出来るのでゲームが無料で毎日遊べるという理由で

ゲーム関連を扱うことにしました(笑)

この様に扱うジャンル決めは、明確な理由を深く考えなくても

◯◯が好きだから

・◯◯の分野に興味があったから

程度で大丈夫です。

例えば

家電が好きなら『家電せどり』

ゲームが好きなら『ゲームせどり』

人と接点を持ちながら仕事をするのが好きなら『店舗せどり』

をまず扱ってみる。などなど・・・

十人十色の考え方があるとは思いますが、やりたいジャンルで稼いで行く!

其れが何より自信に繋がる事だと思っていますし、好きな事こそ何とやら・・・ですよね。

もちろん、ジャンルを決めても

実際に仕入れる商品が沢山あるか?

というのも重要になりますので、好きなジャンルなら何でも出来るの!?

というとそうでもないジャンルもありますが、まずは好きな分野に注目してみましょう^^

初心者おススメジャンル

私のオススメはゲームジャンルです。

ゲームソフト・ゲーム機本体を合わせると膨大な品数になりますし

レアなモノも多く、利益率が上がりやすいゲーム関連のフィギュアやアニメ関連などの知識も同時に得やすいので、

せどりの特性を理解するという意味でも、ゲーム関連のせどりが一番良いと考えています。

膨大な数の商品があるとなると全ての商品覚えるのが大変そう・・・って思われるかも知れませんが、

大体売れる商品というのはメンツが決まっているので扱いやすいです♪

家電みたいに型番なども少ないので商品知識も早くつきやすいです。

ゲーム業界は衰退気味だ・・・

って言われることもありますが、まだまだ一定の需要はありますし、売れ行きも良好なモノが多いです。

せどりの不安点

売れ行きの良さというのは、収入に大きく響いてくるので非常に重要な事です。

だって、いくら利益率が高い商品だったとしても、それは売れてから出来る話であって

年に1、2個しか売れない商品なら資金効率も悪くなります。

例えばA商品とB商品があったとして、

A商品は人気商品で1つ売るごとに100円の利益で年間1000個売れる→利益10万円

B商品は10万円の利益があるが、1年に1個しか売れない→利益10万円

の商品があったとして、どちらか仕入れる場合は、初めの内はA商品を売ることをおススメします。

なぜなら、

特にはじめの頃なんかはせどりの事を理解していても

本当に大丈夫?儲かるん・・・だよね?

っていう不安も多少はあると思います。

何事もはじめが肝心です。

はじめの内に

扱った商品が売れにくい・・・

という印象を抱いてしまうと、せどりってダメじゃん!

ってなって最悪せどり自体を辞めてしまいかねません。

ですが、はじめに悪い印象さえ抱かなければあっ、ここをこうしたらもっと良くなる

など自分で解決していけるようになりますので、そうなるとせどりの本質を理解することが出来るので

楽しくって仕方がなくなると思います。

少しでも良い印象を持つことによってモチベーションも上がります。

最後に

まずは物販業界の基礎であるせどりのことを理解して

誰でも簡単に売れるんだ!

ということから入っていって欲しいです。

応用として商品知識を増やしていく必要がありますが、基本の

仕入れて売る

という動作を正しく理解することが先決です。

人によってはより厳しい環境の方が鍛えられるって方も居ると思いますが

少なくとも私はせどりをやるなら売れてナンボ!

という考えだったので、売れたコトによってモチベーションを保つことができました。

その為、私の経験談ですが参考にして貰えると嬉しいです。

こんな私でも一年前に知識が全く無い状態から参入し、主にメルカリやヤフオクで仕入れ

アマゾンでゲーム販売だけに絞っても年商500万円を達成出来たのですからきっと大丈夫です^ ^

はじめの内は売れ行き8割、利益率2割程度で考えた方がのちのちの利益アップに繋がると考えています。

売れ行きを学ぶことによって、せどりを続ける為に不可欠な忍耐と商品知識を学んで正しいせどりをしましょう。