ミンネ(minne)の登録から出品方法までを詳しく解説

【ハンドメイド】の商品を販売したい!という方におすすめなのが、ミンネ(minne)というサービスです。

本格的にビジネスで『販売媒体』として使う方はもちろん利用すべきですが、趣味の延長などでハンドメイド品を作成して『販売してみたい!』という方にも気軽に利用出来るのが最大の魅力です。

また、最近では、『食品販売カテゴリー』も新設され、食品の販売も可能になりました。

※食品は直接口に入るものですので、各監督省などに許可が必要となります。

今回は、ミンネの登録の仕方から出品方法まで記載していきます。

パソコン・スマホがあれば簡単に登録が出来ますので、興味がある方は、登録しましょう^^

合わせて読みたい
スポンサーリンク

ミンネの登録方法

1:minneにアクセスします。(パソコン・スマホ共通)

2:右上にある『ログイン』ボタンから、『会員登録』ボタンをクリックします。

3:メールアドレス・フェイスブックアカウントから会員登録をします。

4:ユーザーID・パスワードを入力します。

※ユーザーIDは自身のショップURLになります。『何を販売しているのか?』分かりやすいショップ名を記載する事で、購入者に覚えて貰いやすくなります。

以上で会員登録は完了になります。

上記は一例であり、メールアドレス・フェイスブックなど登録方法によっては、若干異なる場合があります。

販売者登録の方法

会員登録が終われば、登録メールアドレスに登録URLが届きますので、クリックし、販売者登録をします。

1:『作品を販売する』をクリック

2:『販売者設定』入力欄に移動しますので、【住所・氏名・入金先】を入力

以上となります。

スマホの場合は、左上のメニュータブに隠れている場合があります。

登録お疲れ様でした^^続いて作品登録について例文を交えながら解説していきます。

出品(作品登録)方法

販売者設定が完了したら、作品登録が可能になります。

入力方法などが分からない場合は下記を参考にしてください。

〇作品写真(最大5枚)

最大限の商品アピールが出来る様になるべく5枚全てを登録しましょう。

1枚目の写真は、商品を検索した際に表示される画像ですので一枚目に商品全体が写った画像を載せると良いです。

〇作品名

作品名は作品写真と同様に商品を見て貰えるかどうか決まると言っても過言ではない程重要です。

抽象的な書き方ではなく、具体的に入力して『どんな商品なのか?』一目で分かるようにした方が目に付きやすいです。

ただ、詰め込みすぎると何を言いたいのか伝わりませんし、商品検索時には8~11文字程度しか表示されませんので、なるべく分かりやすく、かつ的確に入力するようにしましょう。

ハンドメイドのブレスレットの場合・・・

〇:天然石使用 〇〇(商品の色) ハンドメイド ブレスレット

×:ブレスレット 白の石 手作り

〇カテゴリー

登録する作品の一番近いカテゴリーを選択します。

ミンネでは【キーワード検索・カテゴリー検索】がメインです。

その為ジャンル違いで出品してしまうと閲覧回数が極端に少なくなります。

〇作品説明

説明文を読んで貰えるということは、ある程度商品に興味がある人です。

そういった方に的確にアピール出来る様な説明文にしましょう。

どういう状況で作ったのか?どういう環境で作っているのか?など一言でも入れておくと、製造過程もイメージしやすくなり親近感が沸いてきます。

ハンドメイドを作るのが好きで販売はじめました

自宅で作っていますが、喫煙者・ペットは居ません

また、直接店舗やフリーマーケットなどに出向き購入する場合は、サイズ等は自分で確かめられますが、ネット販売の場合は直接自分の目で確かめることが出来ないです。

『買ったはいいけど届いたら思ってた商品と違った・・・』という事態にもなりかねませんよね。

そういった誤解を防ぐ為にも、サイズや材質などに関しては必ず記載しておきましょう。

後は、説明欄になるべく商品の詳細を入力する事によってキーワード検索されやすくなります。

検索されやすいという事は売上に直結してくる所でもありますので、見苦しくなく嘘をつかない程度で多めに記載する事をオススメします。

〇書き方を軽くまとめると
ネット販売という事で実際に手に取って商品を選ぶことが出来ません。
商品を販売する際は自分しか詳細情報を知らないので、『自分だったらどういった所が気になるか?』を考えながら入力すると書きやすいかと思います。
後は、出来るだけ多くの方に自分の商品を見て貰える様に作品名・説明などは手を抜かず書いてくださいね。
書きすぎると見づらいですが、簡潔すぎると『何を売りたいのか分からない・・・』となってしまいますよね。
何文字以上書く!という明確なルールなどは存在しませんが、最低でも【素材・サイズ・商品名】は書いてください。それに加えて【なぜこの作品を作ったのか?】の理由があると親近感が沸きやすいです。



販売設定区分を変更後

入力が終わったら、ページ下部にある『販売設定』の区分で『販売する』に変更します。

また、すぐに商品を公開したい場合は、『公開設定』の区分を『公開する』に変更しておきます。

『販売設定』を変更すると、下記の入力ページが出てきます。

入力方法などが分からない場合は参考にしてください。

〇販売価格

希望の価格を入力して頂きたいのですが、高すぎても売れないですし・安すぎても素材・送料で損をする形になります。

出来る事なら、出品する前に商品のカテゴリーや商品名で検索をして、ある程度そのカテゴリーの相場を確認してから出品するとちょうどいい価格設定になります。

〇在庫数

販売予定の品数を入力します。

1つだけの販売であれば、【1】と入力すれば大丈夫です。

〇サイズ

商品サイズの大きさなどを記載します。

平置き・円周など測り方は商品によって異なると思いますので、作品説明や購入時の注意点欄にどういった条件で測ったのか?を記載するとより分かりやすいです。

〇購入時の注意点

購入者に対して事前に伝えておきたい内容などを入力します。

商品の特色などがある場合もこちらに記載しておきましょう。

製造には十分な注意を払っていますが、稀に糸のほつれなどある場合があります

〇発送までの日数

入金確認してから発送するまでの日時を入力します。

到着が遅ければそれだけで購入者を遠ざける理由になってしまいます。

その為、日数は早ければ早いほど喜ばれる傾向にあります。

設定したら必ずその期間内に発送しないといけない。という訳ではありませんが、防げたはずのトラブルに発展する可能性がありますので、なるべく期間内に発送してくださいね。

〇発送方法

商品のサイズ・性質などを元に予め設定しておきます。

小型商品を発送する場合は、ネコポス・定形(外)郵便・クリックポスト・ゆうメール・レターパックなどがあります。

ただ上記の発送方法の場合は、紛失・破損時の保証や追跡番号が付与されない場合もありますので、壊れ物などを扱う場合はゆうパック・宅急便なども検討してください。

地域によって発送料を変更したい場合は、『発送方法を追加する』を選択し、地域ごとの送料を入力していきましょう。

入力完了後・注意点

全ての内容を入力が終われば、ページ下部にある『この内容で登録・更新する』ボタンをクリックして登録完了です。

登録完了すると、マイページの【ギャラリー欄】に商品情報が更新されていると思いますので【ギャラリーを見る】から確認してください。

以上で販売開始になります。

商品が売れればミンネからお知らせが届きその後入金確認通知が来てから発送という手順になります。

この時、『公開設定』を『公開する』に設定していない場合は、公開されませんので、必ず、『公開する』になっているか確認してから、ボタンを押すようにしてください。

以上で作品登録は終了になります。お疲れさまでした^^

合わせて読みたい

まとめ

登録手順としては順序良く行けば、問題なく登録出来ると思います。

分からない部分などがあれば例文などを交えていますので参考にしてください。

簡単な手順でハンドメイド品の販売が出来るミンネを上手く活用していきましょう^^

minne(ミンネ)ってどんなサービス?≫

アクセサリーのような小物から
洋服、雑貨、大きなものでは家具まで
260万点のハンドメイド作品が集まる
国内最大級のハンドメイドマーケットです♪
また作家さんも21万名が登録中!

パソコンや、スマートフォンのアプリから
作品を販売したり、素材などのお買い物が簡単にできちゃいます。

CM放送やテレビ番組の特集でも取り上げられ
今、minne(ミンネ)は大注目されています☆

まずはいちど見てミンネ ☆ 彡

★-ハンドメイドをはじめるのにオススメの書籍-★


ハンドメイドで夢をかなえる 本気で売るために実践すること100

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする