レシートがお金に変わる?買い取りアプリONEを使ってみた感想

今までレシートは捨てたり、そもそも貰わなかったりする人も居るのではないでしょうか?

最近ONEというアプリでレシートを買取してくれるという事で話題を集めています。

何でも、どんなレシートでも1枚10円で買い取りしてくれるみたいです。

普段は捨ててるという方も多いレシートが10円の価値があると分かったらなんだか捨てるのがもったいなくなってきますよね(笑)

こちらのページでは、ONEの使い方・枚数制限・レシート利用の裏ワザ?などについて記載していきます。

スポンサーリンク

レシート買取のONEとは?

コンビニ・家電量販店・居酒屋・ガソリンスタンド・スーパーなどなど様々な種類のレシートを1枚10円で買取してくれるアプリです。

他人が購入したレシートに何の価値があるの?と思われる方も居るかも知れませんが、もちろん、慈善事業で行っている訳では無くカラクリがあります。

何でも集められたレシートはデータ化され、購買データとして必要とされている企業に販売していくとの事です。

例えば

・この商品を買った人は一緒にこれも買いやすい!(カテゴリー)

・いつ頃購入したか?

などをデータ化して売るという事ですね。

確かに膨大な量のレシートを集めることが出来ると思いますので、正確なデータ分析しやすいでしょう。

決済データが欲しい企業は一定数あると思いますので、良いビジネスプランですね。

こういった仕組みがありますので、このレシートに10円の価値があるのかな?など罪悪感を感じる必要はないですね。むしろ社会貢献になってると思います(笑)

ちなみにですが、こちらのアプリを開発したのは高校生プログラマーだそうです。

私が高校生の頃何してただろ・・・うん、ずっとゲームセンターで遊んでました(笑)

登録手順

手順1:ONEをインストールし【はじめる】をタップ

手順2:SMSを受信できる番号を入力

手順3:届いた認証コード4桁を入力

以上で登録完了です。

インストールしてからたった3ステップで登録完了します。

こういった類のアプリは登録手順が複雑なモノもありますが、簡単に登録出来るのは良い事ですよね。

使い方

登録完了すれば、いよいよ売却する為のレシート画像を撮影します。

下記の様な画面に移行しない場合は下タブにある【買取】をタップすると撮影用ページに移動出来ます。

撮影手順は以下の通りです。

手順1:『まずはここから(+)』をタップ

手順2:レシート画像を撮影

手順3:黒丸で囲まれた矢印の様な丸ボタンをタップ

手順4:査定結果が表示されますので問題なければ【お金と交換する】をタップ

この様に簡単な手順で1枚のレシートが10円に変わります。

※上記はアイフォンでの手順です。アップデート・機種によって手順が若干異なる場合があります。

個人情報の面は大丈夫かと思いますが、不安な方はクレジットカードなどの個人情報がレシートに記載されていないか確認してから撮影してくださいね。

枚数制限について

レシート1枚10円で買い取りしてくれると聞いて、レシート長者になれるんじゃねぇ?って思われた方も居るのではないでしょうか?

私も、レシート100枚で1000円・・・1日1000枚のレシートを拾い集めれば1万円・・・など頭のなかで悪魔が皮算用していました(笑)

ONEでは、1日10枚までの登録制限があります。

金額に換算すると100円までという事ですね。

そりゃ、1人当たり何枚も一気に登録されたら市場調査の意味がなくなりますし、大赤字になりかねないでしょうからね(笑)

100円と言っても一カ月間毎日10枚ずつ撮影していけば3000円になります。

3000円を高いか安いかは人それぞれ価値観が違うと思いますが、普段は捨てられるレシートがお金になることを考えると良い副業になるのではないか?と考えています。

また、年齢制限もないみたいですので、主婦や学生の方も小遣い稼ぎとして最適かも知れないですね。

振り込んでもらうには?

振込は本人確認と振込手数料200円が必要ですが、原則的にはいつでも換金可能となっているみたいです。

本人確認は多くの方が申請しているらしく一カ月程度時間が掛かる場合もあるとのことですので、早めに換金しようと考えている方は先に本人確認だけでも行っておくと良いかも知れないですね。

私はレシート一枚しか登録してませんし、予想よりも反響があったらしく一時レシート買取がストップされていますので換金するまでには至っていません。

もしも、換金するならばある程度溜まってから換金しようと思っています。

振込手数料200円は案外バカにならない金額ですし・・・

ちなみに、換金は300円からとなっています。(毎日上限まで撮影したとして3日)

これって裏ワザ?

アプリがリリースして間もないONEですが、ツイッターを見ていると裏ワザと思しきツイートを発見しました。

このツイートを見た瞬間『すげぇー』と思いました(笑)

確かに理論上は10円のモノであればマイナスではないですね。

ただ、冷静に考えてみると振込手数料が一律で200円掛かってきますので、ある程度溜まってから換金したとしても20本分は損する形になります。

振込手数料の壁がデカく感じますね(笑)

※個人の判断でお願いいたします。万が一、トラブルなどに巻き込まれた場合でも、当ブログは一切責任を負いません。

まとめ

ありそうでなかったレシート買取サービス。

それも高校生が考えたとはすごいですよね。

こちらのアプリが普及すればレシートを捨てる方も少なくなるのではないでしょうか?

そう考えると地球にやさしいアプリですね(笑)

※思わぬ反響があったらしく筆記時点ではレシート売却出来ません。

本人確認は時間が掛かるみたいですので、今の内に本人確認書類を郵送しておくのも一つの手だと思います。

気になる方は一度使ってみてください。

コメント

  1. とろり より:

    とろりと申します。FC2のランキングから来ました。
    使用体験談、面白かったです。1日10件の制限があるのですね。
    うまい棒の件は笑ってしまいました。
    ありがとうございました。

    • kurasi より:

      とろり様、お読み頂きましてありがとうございます^^
      一日当たりの制限こそありますが、普段は捨てるレシートが役に立てるってなんだか嬉しいですよね。
      ただ、現在利用停止になっている点が残念です・・・