【必読】メルカリで上位表示させる為に重要な2つのポイント

メルカリ出品者にとって、一番大切なのは、

いかに上位に表示されるか

という事ではないでしょうか?

今回は、メルカリで必須とも言って良い程重要な、

上位表示させる為に重要なポイント

について書いていきます。

★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について
スポンサーリンク

はじめに

まず、基礎知識になりますが、メルカリは出品後一日以内で

おおよそ50%の商品が購入されています。

一日以内に約半数の商品が売れているという事は、一日以上経過した商品は

50%の確率でしか売れないという事です。

それではなぜ、約50%が一日以内に売れているのでしょうか?

今メルカリでは全世界で累計1憶ダウンロードを突破しました。

(うち、日本では約6000万ダウンロード・一日の出品数は約100万点以上)

現在の日本の人口は約1憶2000万人ですので、約半数の人が一回は

ダウンロードしたことがあるという計算になります。

人の趣味はそれぞれ異なりますが、日本の人口の約半数の人がやっているという事は

ほとんどの出品商品のニーズが一定量あるという事です。

上位表示とは?

メルカリで上位表示させる事のメリットは

〇商品が検索されやすい=購入されるチャンスが増える

という事です。

検索ページの上に行けば行くほど、人目に付くチャンスがありますので購入されるチャンスも増えます。

メルカリで、上位表示させる為には難しい事は一切なく

【出品した順】

で決まります。

その為、一番新しい商品が一番上に来るのです。

完全な先着順である為、常に上位表示させる事は不可能です。

上記でも触れましたが、今や6000万ダウンロードを超え毎日の出品数が100万件を超える為人気カテゴリーの場合は5秒も立たないで下に追いやられてしまいます(笑)

一週間もすれば、商品名検索からでないと見えないラインまで落ちてしまいますので、購入率が圧倒的に減ってしまいます。

ただ、上位に居る時間を増やす方法はあります。

続いてその方法について説明していきます。

上位表示させる為の手順

上位表示をさせる為には、

〇再出品

〇商品の編集

が方法としてあります。

それでは一つ一つ注意点や効率良くする方法について見ていきましょう

〇再出品

いちいち再出品するのは面倒ですよね?

画像をイチから取り直して・・・

商品説明分を書いて・・・

など一つ一つ再出品しているといくら時間があっても足りませんし、途中で飽きてしまうと思います(笑)

スマホアプリの場合

画像はメルカリアプリから撮るのではなく、スマホのカメラアプリから撮影して

画像を保存しておき、商品説明分などに関しては、メモ帳などに

予めテンプレートを作成しておきそこに商品の説明を加える程度にすると

効率的に出品出来ます。

ただ、

スマホの容量が足りない・・・

商品画像をスマホに保存するのは嫌・・・

という方は、自分の出品画像の所でスクリーンショットを撮り、要らない部分を

加工する事でも出品可能です。

ただ、撮り直しをしない限りは一度はスマホに保存しないといけませんのでこれがデメリットかも知れませんね。

パソコンの場合(オススメ)

メルカリ画面を複製などして二つ開きます。

一つのページで再出品したい商品ページ・もう一つのページで出品画面

を開きます。

そして、再出品したい商品ページのタイトルなどをコピーして

出品画面に貼り付けするだけです。(画像も同様)

私は、パソコンから再出品をしていますが、非常に効率が良いので

パソコンを持っている方はこちらの方法をオススメします。

メルカリパソコンでのログイン方法はこちら

〇商品の編集

商品の編集で上位に表示する方法もあります。

〇手順

料金価格や商品説明を変更する事で、上位表示されます。

ただ、何度も同じ方法が使えるという訳では無く

一度か二度?・もしくは出品からの期間?(正確な回数は分かりません)編集して上位表示

されたらその後何回編集しようと、上位表示されることは無くなります。

ですので、ずっと使える方法ではありませんが、再出品が面倒という方は

この方法もありますので、頭に入れておくと便利です^^

再出品する際の注意点

再出品すれば、上位表示されやすくなります。

ただ、頻繁に再出品していると、メルカリ側から悪質な出品者と判断され

ペナルティなどの処分を受ける場合があります。

上位表示される為に再出品しているのに、

ペナルティを受けてメルカリが使えなくなった・・・

となっては意味がありません。

そこで、再出品するのであれば、一週間に一度程度のペースですることをオススメします。

この一週間というのは目安ですが、これ位の期間が立てば出品した商品も

探すのが難しい程下の方に追いやられています。

人目に触れる機会がかなり減少する日数でもありますので、購入されるチャンスを失わない為の参考期間とお考えください。

上位表示されなくても商品を見て貰うための裏ワザ

裏ワザ・・・というと大げさかも知れませんが、

売れ筋商品だけを再出品する事で、商品を見て貰える可能性が高まります。

商品を見て貰えるという事はその商品に少なからず興味がある人です。

その為、

『この人は他にどんな商品出品しているんだろう?』

と、商品ページに移動してくれる人の数も増える為

大分前に出品された商品も購入されると言った事もあります。

大切な事は、

全ての商品を見られる事・・・

では無くて

商品ジャンルや自分の趣味が合う人にどれだけ見て貰えるか?

という事です。

興味が全くない人が見ても購入して貰える可能性は非常に低いですし・・・

その為、

売れ筋商品を定期的に上位表示させる事によって自分の商品ページを見て貰う

為の仕組みを作ると上位表示されなくても効率良く売れていくと思います。

※再出品しすぎるとメルカリ側からペナルティなどの恐れがある為、一週間に一度程度の再出品をオススメします。

例えば、商品説明に

『こちらの商品以外にも多数出品していますので私の商品ページもご覧ください^^』

などと書いておくと来てもらいやすいです。

まとめ

常に上位表示させる事は不可能ですが、

〇再出品

〇商品の編集

をする事で上位表示させる事が可能です。

ただ、毎日毎日再出品していては、ペナルティなどのリスクが大きいので

人目に付く期間が少なくなる一週間程度を目安としましょう。

また、大量に出品している方にとって全ての商品を再出品するというのは

困難な事だと思います。

そういった場合は、売れ筋商品を定期的に再出品する様にして自分の商品ページを多くの人に見て貰える様にしましょう。

少し、考え方を変えてみる事で商品の売れ行きそのものに影響する場合もありますので

再出品で困っている方は参考にしてください^^

★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする