当選!純銀製 青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)遊戯王

皆さん、突然ですが遊戯王はご存知ですか?

私が子供の頃はカードゲーム全盛期で遊戯王ばかりやっていました(笑)

中でも好きだったのは海場瀬戸が使っていた世界で四枚しかないという『ブルーアイズホワイトドラゴン(青眼の白龍)』です。

現実世界では世界で四枚以上存在しているカードなんですが、当時は中々手に入れることが出来ないまさにレアカードという言葉がふさわしいカードでした。

それから10年以上の月日がたち今年でちょうど遊戯王が20周年らしいです。

そんな20周年を記念してコナミでは【20周年キャンペーン】なるイベントが行われています。

今回は、そのキャンペーン中に手に入れることが出来た800枚しか存在していない、超レアのブルーアイズホワイトドラゴン 純銀製(シルバーエディション)の当選報告を証拠画像と共に、記載していきたいと思います。

そうです。。自慢したいんです。自慢させてください(笑)

スポンサーリンク

ブルーアイズホワイトドラゴン当選経緯

ブルーアイズホワイトドラゴン 純銀製は20周年キャンペーン期間中に合計800枚配布される予定になっています。

その第一弾として、2018/04/14~2018/05/11までの間に【サイバネティック・ホライズン】パックのバーコード20枚を専用の応募用紙に貼り付け応募できるというキャンペーンが行われていました。

※第一弾のキャンペーンは終了しています。

ちなみに第一弾の当選数は200枚で、当選発表などの告知は無く発送にて当選発表という形です。

現時点では、第一弾のキャンペーンしか告知されていませんので2018/06/09現在では全世界に200枚しか存在していないカードという事になりますね。

私は、この第一弾のキャンペーンにて当選しました。

当選するまでにした事

バーコード20枚で一口応募になるのですが、今回私が応募したのは60パック分で3口分でした。

正直このパック数で当てることが出来たのは奇跡だと思っています。

懸賞で当たる秘訣として良く言われている、はがきを目立たせたり・特色を付けたりなどはしていなかったです。

同じ日に一気に送るのではなくキャンペーン受付期間の初日・中頃・最終日に1口ずつ送りました。

たまたまかも知れませんが一気に送らなかった事が当選した要因になったかも知れないですね。

実物画像

おいおい、能書きは良いから早く証拠画像を見せろ!!という方も居るでしょうから、そろそろ開封結果と共に、実物画像を貼って行きたいと思います(笑)

商品は80サイズ位のダンボールで送られてきました。

まず、ダンボールを開けるとこの様な紙が入っています。

当選おめでとうございます!付属品は【ブルーアイズホワイトドラゴン 純銀製・金属棒・本紙・説明書・証明書】が入っていますよ。という内容です。

こちらはダンボールが下に敷かれていて二層構造になっていました。

ダンボールから取り出すと

プチプチなどの梱包材に重々しく守られています(笑)

このプチプチを外していくと

重厚感のある黒い箱が見えてきました。

ここに本体が入ってありますので結構な重さです。

この上蓋を開けると

更にプチプチで守られてその中に保証書とブルーアイズが見えています。

ちなみに保証書の内容は

商品に含まれている純銀の純度・重量・商品名などが記載されています。

かなり本格的な作りですね。

正直証明書まで付いてくるとは思っていませんでした(笑)

それでは!!!お待たせしました。

さぁ、いよいよブルーアイズの登場です!

もうね、、、ため息が出る位美しいです。

これぞまさしく夢の存在世界に数枚しか存在しないブルーアイズホワイトドラゴンです。

画像だと分かり辛いかも知れませんが、重厚感といい、ギラギラ具合といいまさに真のレアカードという言葉がぴったりだと思います。

商品はいつ送られてくる?

ブルーアイズホワイトドラゴン 純銀製が私の手元に来たのは2018/06/09(土)18時頃でした。

ネットの当選報告などを見ていても土曜日に到着した報告が数多く挙げられていますので、第一弾のキャンペーン当選者には6月9日(土)~10日(日)にかけて到着する形になるかと思います。

当選発表がされていないので詳しいことは分かりませんが、恐らく土日に到着していない方は今回は残念ながら非当選と考える方が良いかも知れませんね。

当選した感想

まさに、今日!クロネコヤマトより送られてきました。

遊戯王自体は子供の頃にやったっきりだったのですが、たまたま遊戯王が20周年ということを知り、ブルーアイズの限定版が手に入る!という情報を得てダメ元で応募したらまさかの当選だったのでびっくりしました。

届いた時はうれしすぎて言葉にならなかったですね(笑)

画像だけでは重さは伝わってこないかと思いますが、しっかりした作りでずっしりと重たいです。

これ、箱だけでも価値があるんじゃないか?って思う位ですね。

もう、傷つけるのがもったいない位キレイなブルーアイズですので袋から取り出すか今も悩んでいます・・・

家宝!家宝レベルですよこれ!

正直遊戯王は子供の頃以来触っていなかったので10年ぶり位に見るブルーアイズですが鳥肌立ちっぱなしです。

もちろん、売るつもりはありませんし、こういった限定品は値段なんて付けられないと思いますが、価格相場を出すとしたらいくら位になるんですかね。

いやいや、こんな事考えたらコナミ様にもブルーアイズ様にも失礼だ・・・(笑)

まとめ

以上となります。

今回は激レア商品である【遊戯王のブルーアイズホワイトドラゴン 純銀製】の当選報告と開封してみた感想を書いてみました。

自慢話ですいません・・・嬉しすぎてどうしても報告しておきたかったので(笑)

箇条書きになってしまいましたが、記載していない内容で、この部分はどうなの?みたいに書いて欲しい感想があれば書かせて貰いますので、コメント頂けると嬉しいです^^

まだ、第一弾という事でプレゼントキャンペーンも後600名分は行われるみたいですので気になる方は遊戯王 20周年アニバーサリーキャンペーンの公式ホームページ見てください。

また、遊戯王だけに限らず欲しい商品がある方は懸賞などに応募してみると良いかも知れませんね。

応募しないと当たらないですし、当選したら言葉にできない位嬉しいです(笑)

懸賞って本当に誰でもチャンスがあるんだなー!というのを納得出来た一日でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ギルス より:

    応募の際の封筒は普通の茶封筒に三つ折りで応募用紙を入れましたか?それともA4サイズ封筒に応募用紙をたたまずいれましたか?
    次回こそは僕も家宝を手に入れたいので参考までに教えていただきたいです!

    • kurasi より:

      お読み頂きありがとうございます^^
      私が応募したのは、細長の茶封筒で、三つ折りです。後関係ないかも知れませんが、宛名は手書きではなく応募シートを白黒でダウンロードして貼り付けして発送しました。
      少しでも参考にして頂けると幸いです。