【図解】クリックポストとは?使い方や発送(サイズ)方法

便利な発送手段の一つとしてクリックポストという発送方法があります。

クリックポストの魅力は何といっても、全国一律料金・土日も発送可能・追跡番号付与がある点です。

こちらのページではクリックポストの基礎情報から登録・発送方法まで詳しく画像と共に解説しています。

スポンサーリンク

クリックポストとは?

ヤフーと郵便局が契約して出来た発送方法になりますので、元々はヤフオクユーザーの為の発送手段でした。

ただ、現在はヤフオクに限らずフリマアプリ・ショッピングサイトなど発送の一つとして利用出来ます。

長辺34cm×短辺25cm×厚さ3cm以下の商品が発送可能で土日祝日も発送してくれます。

(重さは1kgまで)

送料は全国一律で164円で、支払い手続きとあて名ラベルの作成が自宅で出来るサービスです。

全国一律料金の為、発送元と発送先で料金が変わらないので、距離があればあるほどお得に発送出来ます。

更に、ポスト投函可能ですし、追跡番号もついてくる為、安く安全に商品を発送したい方にオススメの発送方法です。

利用に必要なモノ

クリックポストを利用するには、yahoo japan IDとクレジットカードかyahoo!マネーが必須になります。

クレジットカードに関しては、yahooが発行している【YJカード】がオススメです。

年会費無料で発行でき、100円で1ポイント付きますし、Tポイント還元率も非常に良いので、まだお持ちでない方は作っておくと便利です。

必須ではありませんが、上記に加えてパソコン・プリンターがあると効率良く印字・発送作業が出来ます。

(パソコン・プリンターが無い場合はコンビニなどのプリントサービスを利用する事で印字が可能です。※コピー代など別途負担)

発送出来ない商品

●信書

●現金

●貴金属・宝石類など

●爆発・発火などの危険性がある物

●郵便発送禁止物

上記商品は発送出来ません。

とはいえ、

●本・冊子類

●CD・DVD

●服類

●ゲーム(おもちゃ)類

などは発送可能となりますので、基本的には大丈夫な商品が多いです。

ただし、こわれモノシールなどは貼ることが出来ませんし、破損時などの保証が無い為、ゲームソフトなどを発送する際は注意が必要です。

登録方法

クリックポストのホームページにアクセス

【クリックポストを利用する】・【ログイン】【同意してはじめる】をクリック(ログインはyahoo IDを利用してログインします)

【利用規約】に同意して、【利用者情報登録】をします(こちらには自分の住所や氏名を記載します)

上記で記載したメールアドレス宛に確認メールが届きますので、記載URLにアクセスすると登録完了です。

続いて発送方法について記載していきます。

入力方法

クリックポストのホームページにアクセス

ログインしてマイページにアクセス

【1件申込】もしくは【まとめ申込】をクリック

発送先の【郵便番号】・【住所】・【氏名】・【内容物】を記載して次へ

(アドレス帳へ登録にチェックを入れると次回から簡単に個人情報を呼び出せますので同じ方に発送する場合はチェックしておくと便利です)

内容の確認画面が表示されますので、記載に間違いなければ【支払い手続きをする】をクリック

【支払い情報】入力画面に移行しますので、クレジットカードを入力し次へ進みます

【支払い手続き確定】を押すとラベル印字画面に移行します

印字方法

【注意事項を確認しました】にチェックを入れると【印字】ボタンが表示されますのでクリックします

別タブに印刷用画面が表示されますので、印刷します

印刷後、マイページに戻ると【問い合わせ番号】や【申込日時】が確認出来る様になります

発送方法

印字が終わると、切り取り線に従い必要な部分を切り取ります

封筒などに商品を梱包して、貼り付けます

郵便局に持ち込むか、ポスト投函すると発送手続きは終了です

お疲れ様でした^^

到着日時の目安としては、関西~関東で2日前後で到着します。

(気候・発送日時などにより異なります)

印字する際の注意点

印字する際は

●印刷時に擦れ(薄い線など)

が入らないように注意しましょう。

バーコードなどがスレていて、郵便局側で読み取れないと発送受付して貰えない為、返送されます。

バーコード部分は多少擦れなどがあっても読み込みする為、受け付けてくれることが多いですが、右にあるQRコードは線が入っていると読み込めないので注意が必要です。

特に、左上・右上・左下にある四角で囲っている部分にスレがあると読み込めないことが多いです。

スレが出来て発送出来るか心配な場合は、郵便局に持ち込むかスマホなどのQRコード読み込み出来る機械を利用して確認してみてから発送しましょう。

※スマホで読み込めた場合でも受付出来ないモノもありますので、一番は郵便局に持ち込む事です。

送料が発生するタイミング

クリックポストは、事前にクレジットカードにて決済後に印字出来る形になります。

その為、どのタイミングで送料として引き落としされるのか?というのが気になってくると思います。

金額確定する状況は

●郵便局でバーコードなどを読み取りした後

となります。

支払い手続きをしたり、印字した状況で送料は発生していません。

その為、印字した後で住所などに誤りなどを発見した場合は、送料は発生していません。

とは言っても、印刷代も掛かりますし、なるべく印字ミスなどしない様にしましょうね(笑)

梱包資材

上記で印字方法や発送方法について記載しましたが、クリックポストで発送する場合は梱包材などは各自で用意する必要があります。

自宅にある梱包材などを再利用するのも良いですが、封筒など購入する場合は、まとめて購入する事で1つ1つの金額を下げることが出来ますし、丈夫なモノが多いです。

私が使用しているオススメを記載しておきますので参考にしてください。

楽天市場:【ココデカウ 楽天市場店】封筒・印刷用紙など必要なモノがここで揃う!

上記のストアは2500円以上購入で送料無料になります。

発送に必要なモノを揃えているとすぐに2500円になってきますので、活用してください。

まとめ

クリックポストは

●全国一律164円で発送可能

●土日祝日も発送

●追跡番号付与

など自宅で簡単に利用出来て早く届く為、利用用途は高いです。

デメリットとしては、発送するには印字した専用のラベルを使用する必要があります。

また、保証などは付きませんのでこわれモノを発送する際は注意が必要ですね。

慣れれば簡単に入力や印字が出来る様になりますが、自分でやる事が多い分、手間が掛かります(笑)

必ずしも、クリックポストが最安値とは限りませんので、状況によって定形外・ゆうメール・ネコポスなど別の発送方法と使い分けていき、お得な発送方法の一つとして利用していきましょう。