レターパックの簡易版!?スマートレターは全国一律180円-サイズ・厚さや送り方について

スマートレターとは2015年4月3日から開始されたサービスで

A5サイズ・1kg以内の商品を、全国一律180円で発送出来ます。

また、商品だけでなく信書を送ることも出来ますので非常に利便性の高い発送方法の一つです。

こちらはレターパックと似たようなサービスとなっていて、スマートレター自体が切手付きの封筒となっています。

専用封筒を郵便局・コンビニなどで予め入手しておいて、商品を封筒に入れてポストや郵便局窓口などに投函するという流れとなっています。

ヤフオクメルカリラクマを利用されている方はもちろん、ミンネなどで小型のハンドメイド商品を扱っている方にとっても便利に利用して頂ける配送方法となっています。

合わせて読みたい
スポンサーリンク

サイズ・厚さは何センチまで?

スマートレターの対応サイズなどは以下の通りです。

料   金・・・180円

サ イ ズ・・・25cm×17cm(A5ファイルサイズ)

重   量・・・1kgまで

厚   さ・・・2cmまで

配送方法 ・・・ポスト投函

送り方

まず、スマートレターという発送方法は専用封筒に入れてあるモノのみ対象となりますので、専用封筒を郵便局窓口・コンビニなどで手に入れてください。

封筒の上の欄に届け先の郵便番号・住所・氏名を記載し

下の欄には自分の郵便番号・住所・氏名を記載します。

記入部分は表面のみとなっていますので裏面には何も記載しなくても大丈夫です。

記載が終われば、郵便局窓口やポストに投函すれば手続き完了です。

注意点

ポスト投函する場合は、厚さや重量オーバーしないように注意してくださいね。

多少のオーバーであれば受け付けてくれる場合もありますが、受領されず返送されてくる場合もあります。

サイズや重量に不安がある方は直接窓口まで持っていく方が確実だと思います。

配達日数の目安

距離によって変わってきますので一概には言えませんが、投函後1~2日程度で到着します。

ただ、配達は平日・土曜日のみとなっています。

日曜日・祝日は配達されませんので、日曜・祝日が絡んだ場合は4~5日程度かかる場合もあります。

日曜日・祝日を挟む場合で少しでも早く届けたい場合は

速達便

レターパックライト(プラス)

ゆうパック

ゆうパケット

などのサービスを利用して発送してください。

スマートレターとレターパックの違いは?

スマートレターとレターパックとの違いは下記の通りです。

            スマートレター     レターパック

料  金          180円    ライト/360円・プラス/510円

追跡番号          付かない        付く

厚さ制限          2cmまで   ライト/3cm・プラス/制限なし

日祝配送        配送されない      配送される

信  書          対応          対応

1kg以内ならスマートレターが最安値?-応用編-

スマートレターは全国一律180円で発送出来ますが、定形外発送の場合は

50g以内  ・・・120円

100g以内・・・140円

と更に安く発送出来ます。

100g以内の商品を発送するのであれば定形外発送の方が安くなります。

その為、100g~1kg以内の商品を送る場合に、スマートレターを使ってそれ以下の場合は定形外発送など使い分ける事によって少しですが送料の節約になります。

メリット

・全国一律料金で発送出来る

25cm×17cmのA5ファイルサイズ・厚さ2cm・重さ1kg

以内の商品であれば、全国一律180円の固定料金で送る事が出来ます。

更に、商品だけでなく信書・手紙なども同封する事が出来ますので、使い勝手は良いです。

・封筒を用意する必要が無い

【専用封筒を予め購入しておく】

という手間はありますが、自分で発送用の封筒を用意する必要が無いので簡単に発送出来ます。

・いつでも発送できる

サイズ内であればポスト投函でも受領してくれますので、わざわざ郵便局に行く手間がありません。

デメリット

・状況によっては定形外発送など安く発送出来る場合もある

上記でも説明しましたが、100g以内の商品の場合は定形外郵便の方が安く発送出来ます。

状況に応じて使い分けていきましょう。

・サイズ制限があるので送れる商品が限られる

これは、当たり前の事ですが、サイズオーバーした場合は受理されず返送されます。

サイズ的にも

25cm×17cmのA5ファイルサイズ・厚さ2cm・重さ1kg

と若干小さめのサイズとなりますので、大きめの商品はレターパックで発送するようにしてください。

・追跡番号や補償が付かない

レターパックであれば追跡番号は付与されますが、スマートレターは追跡番号や補償は付きません。

壊れやすい商品や高額な商品を発送する場合はゆうパックなどの保証がある方法で発送するようにしましょう。

まとめ

以上がスマートレターのサービスとなります。

サイズ制限などはありますが、180円で利用出来て早く届けて貰えますので使い方によっては便利なサービスとなっています。

ただ、メルカリやラクマを利用している方はメルカリ便やラクマパックなど専用のサービスの方が安く・安全に発送出来ます。

メルカリ便ラクマパックの場合は追跡番号・万が一の事故の際も保証があるので安心ですし。

とはいえ、使い分ける事によってお得に利用出来るサービスではありますので、発送方法の一つとして覚えておいて損はないです^^

合わせて読みたい

コメント

  1. さちりん より:

    こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    メルカリで品物を出品する予定だったので、
    送料の事が分かりやすく書いてあって
    助かりました。今後参考にします。
    ありがとうございました。

    • kurasi より:

      お読み頂きましてありがとうございます。
      当記事が参考になりました様で凄く光栄です^^
      見やすく・分かりやすく伝えられることをモットーに喜んで頂けるような情報を書いていければと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。