【保存版】フリマアプリ(メルカリ・ラクマ)を徹底比較

今やスマホだけでも簡単に利用出来るフリマアプリですが

沢山ありすぎて、正直どれを使ったらいいか分からない・・・

という方も居ると思います。

確かに多数のフリマアプリがありますが、全てを対象に比較してしまうと

本当に良いフリマアプリはどれ?

と分からなくなってしまう可能性がありますので、

今回は、そんな数多くのフリマアプリの中から

自称フリマアプリのプロの私が独断で良し悪しを判断し

自信を持ってオススメ出来るフリマアプリを2つに絞って比較しながら紹介していきます。

スポンサーリンク

オークションとフリマアプリの違いは?

今までは、ヤフオクなどのオークション形式が一般的でしたので

正直違いが分からない・・・

という人も居ると思います。

オークションと違う所は、即決で商品を売買するという所です。

オークションの場合は、提示した金額で購入出来るかは分かりませんが

フリマアプリであれば、提示してある金額=即決金額となります。

金額がはっきりしている分、確実に購入することが出来るので気軽に売買が出来ます。

それでは順番に紹介していきますね^^

メルカリ

フリマアプリを利用するのであれば、まずメルカリをオススメします。

メルカリは日本だけでも約6000万ダウンロードされています。

日本の人口は約1憶2000万人ですので、約半数の人が利用しているという計算になりますね。

ダウンロード数が多いという事は、その分沢山の商品が売買されますので

〇欲しい商品を見つける

〇不要になった商品を売る

機会も多くなるという事です。

続いて、手数料・サポート内容などを見ていきましょう。

販売手数料 ・・・商品代金の10%
購入手数料 ・・・基本無料(支払い方法によっては手数料あり)
支払い方法 ・・・月一払い(月の初回のみ100円)
         コンビニ/ATM(100円)
         ケイタイ払い(100円)
         クレジットカード(無料)
         売上金・ポイント(無料)
キャンペーン・・・ポイントプレゼント・購入時割引クーポンなど
サポート  ・・・トラブル・不明な点などがあった場合に問合せ可能
★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について

メルカリまとめ

最大のメリットはメルカリは国内NO.1のユーザー数を誇りますので、売り手・買い手共に商品に困ることは無いと思います。

その他にも

〇発送方法が豊富(大型商品の発送手段などもあり)

〇キャンペーンでポイントプレゼント・購入時に使えるクーポンなど配布しているので、欲しかった商品を安く購入する機会が増える

〇サポート体制も良く、不明点はもちろんトラブルに巻き込まれた際も事務局が間に入ってくれて、対応方法などを分かりやすく教えてくれる

などは大きなメリットとなります。

逆に

〇販売手数料が10%固定で取られるので、高額になればなるほど多く取られる

〇クレジットカード・売上金・ポイント払い以外は手数料が100円掛かる

〇出品数が多い為、見つけたい商品が中々探せない場合がある

などのデメリットもあります。

個人的にはメリットの方が大幅にデカいので、フリマアプリ初心者はとりあえずメルカリ・・・

という選択肢で大丈夫だと思います^^

新ラクマ

2018/02/26より、ラクマ・フリルが合併して、新ラクマとして生まれ変わりました。

ダウンロード数は、

ラクマ・・・約400万

フリル・・・約600万

となり、合わせて1000万ダウンロードとメルカリには及びませんが、人気フリマアプリの一つです。

続いて手数料・サポート内容などを見ていきましょう。

販売手数料 ・・・0円(2018年6月4日 10時から3.5%の販売手数料が掛かります)
購入手数料 ・・・基本無料(支払い方法によっては手数料あり)
支払い方法 ・・・コンビニ/ATM(100円)
         ケイタイ払い(100円)
         クレジットカード(無料)
         楽天ペイ(無料
         LINE Pay(無料
         翌月払い(無料
キャンペーン・・・ポイントプレゼント・購入時割引クーポンなど
サポート  ・・・購入時申請システムあり(出品時に設定可)※

※購入時申請システムとは?

出品時に設定出来る機能です。

申請ありにすると、商品購入希望の方は購入申請をして出品者に許可された後に、商品を購入することが出来ます。

設定しているか出品商品で確認したい場合は

商品画面の下に『すぐに購入可』とある・・・申請なし設定

商品画面の下に『すぐに購入可』とない・・・申請あり設定

となります。

『すぐに購入可』という文字が無い場合は、申請許可されてからでないと購入出来ないという事になります。

個人的感想になりますが、申請設定しない方が気軽に購入出来る為

『絶対にトラブルに会いたくないから、人を選んで取引がしたい・・・』

という方以外は『なし』設定の方が売れる確率から言っても良いと思います。

中には、すぐに買えないなら別の人から探そう・・・などと言った理由で、申請許可が要らない人からで無いと購入しない!!!という方も居ます。

〇新ラクマまとめ

新ラクマの最大のメリットと言えば、販売手数料0円(2018年6月4日 10時から3.5%の販売手数料が掛かります)という点です。

手数料が低いと言う事は、商品代を手数料分安めに設定している場合もチラホラとありますので、出品者・購入者にとってはかなりデカいですよね。

その他にも

〇楽天Pay決済であれば100円毎に楽天ポイントが1ポイント貯まる

〇購入時申請システムというモノがあり、相手の評価などを確認して取引したくない相手の場合は拒否することが出来る

〇一定の商品数を出品したりするなどの条件を達成する事によって与えられるポイント、キャンペーンで与えられるポイントなどがありポイントを貯めやすい

などのメリットがあります。

逆に

〇トラブルの際、中間に入ってくれない

〇購入時申請システムがある為、欲しい商品をすぐに購入出来ない

〇クレジットカード・売上金・ポイント払い以外は手数料が100円掛かる

などのデメリットもあります。

トラブルに関しては一度ラクマ利用で合ったのですが、その際に事務局に

『ラクマでは個人間取引の場を設けているだけですので、トラブル対応などに関しては当事者同士でお願いします』

と言われ、話し合いで解決するまで2カ月掛かったのは良い思い出です(笑)

まぁ、手数料無料なんで仕方ないっちゃー仕方ないんでしょうけど、サポート充実させてくれたらもっと利用されるだろうなーとは思っています。

購入時申請システムは出品者側からすると『取引相手を選べる』為、メリットしかないですが

購入者側からすると

〇すぐに購入出来ない

〇悪い評価が一つでもついていると許可され辛い

〇許可を待つのが面倒なのですぐに購入出来る方に行く

などのデメリットもありますので一長一短ですね・・・

ただ、何度も言いますが販売手数料0円(2018年6月4日 10時から3.5%の販売手数料が掛かります)というのは本当に強いです。

特に高額商品を出品・購入する予定のある方にとっては、手数料は邪魔な存在だと思いますので、ダウンロードしておいて損はないアプリです^^

ダウンロードは下記から

〇・・・ラクマアプリは下記ページよりダウンロード可能です。

ラクマアプリをダウンロードする(App STORE)

〇・・・お得に登録したい方は下記ページを参考にしてください。

新ラクマの招待コードはどこにある?確認から入力方法まで解説

まとめ

〇メルカリ

フリマアプリでは国内最大規模のダウンロード数を誇っています。

売買手数料は10%と比較的高めに設定されていますが、集客効果はかなりのモノで日用品~家電類、更にはペットボトルのフタ(笑)など本当に様々なモノの需要があり頻繁に売買されています。

また、サポート体制も日々強化されていますので、万が一トラブルがあった際も安心・安全に取引出来ます。

こんな方にオススメ
〇すぐに売却したい(購入したい)方
〇様々なジャンルを扱いたい方
〇安心な取引をしたい方
★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について

 〇新ラクマ

2018/02/26よりフリルとラクマが合併し、新ラクマとして生まれ変わりました。

手数料無料(2018年6月4日 9時59分まで)・匿名配送の新設・楽天ポイントの使用可能と言う点が非常にデカいです。

メルカリにないメリットも沢山あります。

こんな方にオススメ
〇手数料を抑えたい方
〇楽天ポイントを貯めたり・利用しながら取引したい方
〇購入申請制度で安全に取引したい方

現状、フリマアプリはメルカリの独壇場みたいな所がありますが、ラクマにも沢山のメリットがありますし、これから利用者も増えていくんではないか?と思っています。

ラクマが伸びてくればメルカリも対抗して還元してくれるでしょうし、消費者側からすればメリットが沢山ありますね(笑)