【新ラクマ】販売手数料無料が終了し有料化に!いつから変わる?

メルカリが10%掛かるのに対して、ラクマは手数料無料という事で利用していた方も多いのではないでしょうか?

販売手数料が無料で数多くあるフリマアプリの中でも、人気がある【新ラクマ】ですが、ついに無料期間が終了し販売手数料が有料化になることが決定しました。

こちらの記事では、新ラクマ(旧フリル)の販売手数料の詳細について解説しています。

ダウンロードは下記から

〇・・・ラクマアプリは下記ページよりダウンロード可能です。

ラクマアプリをダウンロードする(App STORE)

〇・・・お得に登録したい方は下記ページを参考にしてください。
新ラクマの招待コードはどこにある?確認から入力方法まで解説

スポンサーリンク

有料化はいつから?

販売手数料の有料化は2018年6月4日 10時から始まります。

上記日程以降の取引に関しては、商品が売れた場合は販売手数料として商品代金の3.5%が掛かってきますので注意が必要です。

もちろん、これまでの取引に関しては通常通り無料で売買出来るので安心してください。

手数料有料化されるとは言え、商品代金の3.5%となりますので、メルカリやヤフオクなどの手数料に比べると断然安く利用出来ますが、これまで0%で利用して来た人からすると3.5%に上がったのは痛手ですね。

いつまでに出品すると手数料無料?

販売手数料が3.5%になるのは6月4日 10時からですが、期限を過ぎた場合でも

〇6月4日 9時59分までに出品している商品

〇6月11日 9時59分までに支払いがされている商品

こちらの二つの条件をクリアする事により手数料無料期間内で販売出来た事になり手数料は掛かりません。

つまり、手数料有料化が始まる6月4日 10時までに出品している場合は無料で販売出来ます。

ただし、入金が11日の10時を過ぎた場合は3.5%掛かってきますので、余裕を持って6月4日までに出品しておくことをオススメします。

下書き中の商品も無料適用される?

6月4日 9時59分までに下書きされている商品に関しては販売手数料無料の対象内とのことです。

ただし、最低一度以上出品したことがある商品に限られますので、『とりあえず下書き保存しまくるぞ!』なんてことは出来ませんので注意してください。

こちらの場合も11日の期間内に支払いされない場合は対象外となります。

下書き保存の仕方

手数料の無料を適用させる為には一度でも出品したことがある商品という条件付きになります。

その為一度商品を出品した状態から下書き保存に変更する形になると思います。

〇下書き保存する手順

1.マイページ
2.出品した商品
3.下書き保存したい商品ページ
4.右上の『・・・』
5.編集
6.ページ下部にある【下書きに保存する】

以上で出品した商品を下書き保存することが出来ます。

〇下書きを確認する際の手順

1.マイページ
2.下書きの商品
3.右上の【出品していた】
4.再出品したい商品ページ
5.ページ下部にある【確認する】
6.【出品する】

上記の方法で確認と出品可能です。

下書きに変更すると出品停止状態と同じ状況になりますので再出品の様なモノという事ですね。

もう一度言いますが、一度でも出品されている商品という条件がありますので出品したことがない状態で下書きしても販売手数料が掛かってしまいますので注意してください。

手数料が掛かる事によって考えられる点

今までは0%でしたので当然と言えば当然ですが、手数料が掛かる分商品値上げ対象になりやすいです。

これは販売だけでなく購入を検討している場合も対象になります。

いいね!して購入検討している商品などがある場合は無料期間内に購入するなど対策していきたいですね。

また、これから販売される方は有料化になる前に販売した方が効率が良いと思います。

手数料分値上げする事は簡単ですが、少しでも安い料金設定の方が売れやすいですし、購入者側からすれば『安く購入出来る』方が良いですし。

なぜ有料化される日が6月4日の10時なの?

ご存じの方も居ると思いますが、ラクマとフリルが2018年2月に合併して【新ラクマ】として生まれ変わりました。

合併前の旧ラクマの一部サービス終了が2018年6月4日 10時までとなっていますので、それに合わせて有料化になるのではないか?と個人的に考えています。

消費者の目線で言えば『手数料なんて必要ない』ですが、運営者の目線で言えば慈善事業ではないので少しでも手数料は入る方が良いと思います。

それに、出来るだけ最高のタイミングでしれーっと値上げしておきたいですもんね(笑)

このタイミングであればまだ旧ラクマを使っている方も自然と誘導出来ますし・・・

ただ、楽天様・・・これ以上は手数料値上げしないでくださいね(笑)

まとめ

ラクマと言えば手数料無料が大きなメリットとなっていましたので個人的には有料化されるのは残念です・・・

これ以上手数料上がって行くなんてことが無いよう祈るばかりです。

どうしても手数料掛かるのが嫌だ!という方は、6月4日 9時59分までに出品、もしくは一度でも出品して下書き保存しておきましょう。

支払いにも期限(6月11日 9時59分)がありますので余裕を持って売って行きたいところですね。

とは言え、3.5%の手数料で販売出来ますので利用状況的には大きく変わる事はなさそうですが・・・

関連記事

コメント

  1. ヒロリン より:

    はじめまして!!

    ランキングからきました。
    やはり、有料化になるんですね。
    情報をありがとうございます。

    とても分かり易く書かれていて良かったです。

    • kurasi より:

      お褒めの言葉ありがとうございます^^
      お役に立てたみたいで嬉しいです。
      有料化になるのは本当に残念です・・・
      初めは無料→3.5%なんで戸惑う方も多数いらっしゃるかと思いますが、考え方を変えればまだ3.5%で利用出来るという解釈も出来ますのでこれからもラクマを利用出来ればいいと思っています。