知識や不用品売買のジモティーとは何?不要品を有効活用する方法を解説!

皆さんはジモティーというアプリをご存じですか?

近くに住んでいる人同士が取引を出来るアプリなのですが

手数料0円で無料引き取り出来る商品も複数あり、今活気のあるサービスの一つだと思います。

今回は、直接会って取引が出来るアプリ『ジモティー』について、個人的な感想と共にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ジモティーとは?

ジモティーとは

『地元(jimoto)』+『y(~の性質などの意味)』を合わせて『ジモティー』とされたとの事です。

『地元の掲示板』と言われるモノがあり、掲示板は日本全国・各都道府県ごとのページがあります。

値段も人それぞれの設定がされていて、無料で引き取れるモノも多く安く商品を揃えたい方にはもってこいの掲示板です。

驚きなのは

登録料・手数料が0円

比較されることが多いメルカリでは10%の手数料が掛かってきますが、手数料0円なのは取引する上で非常に重要なポイントですね^^

最近はメルカリなどのフリマアプリやヤフオクなどのオークションタイプなど沢山の販売経路があり、ネット環境があれば個人でも気軽に不用品などを売買...

個人的な感想ですが捨てるに捨てられない不要な商品・・・

という事で

机・イス・ベッドなどの大型生活用品

扇風機・温風機・加湿器などの季節家電

などが多いかな?という印象を受けます。

少し変わったモノで言うと、犬・猫の里親募集なども比較的多く掲載されています。

ただ、そういった大型商品でも無料で売買されているモノもありますので、運べる手段さえあればお金を出す事なく引き取れる事も可能です^^

私は基本的に、メルカリで売買を楽しんでいますが、たまにジモティーを使ってお得に商品を引き取ったりしています。

突然ですが、皆さん!!メルカリはご存知ですか? 今や飛ぶ鳥を落とす勢いのメルカリですが、『詳しい仕組みが分からない』であったり『個人取...

もちろん、大型商品だけではなく『知識』・『仕事』などの紹介もされていますので、モノを売るだけではなく、『自分のスキル』も売買されているので一度ジモティーアプリを覗いてみると面白いかと思います。

こんなモノが売れてるんだ!と知る事で自分の思わぬ才能が発揮出来るかも知れませんし(笑)

ジモティーで取引しても大丈夫?

直接売買という事で、取引しても大丈夫かな?と不安になる方も居ると思います。

ほとんどの方は礼儀とマナーを持って取引していると思いますが、どうしても個人対個人の取引で実際に会って取引をする必要性がありますので、使用する上である程度のリスクは考える必要があります。

取引場所や日時など決めて行ったのに、ドタキャンされた・・・

なんてのも比較的ある様ですね。

仕方ない部分はありますが、ジモティーの運営は比較的監視などに厳しいとされていますのでドタキャンされたり、取引の途中でトラブルになったりした場合は

いわゆる『怪しい人』として随時排除しているそうです。

ただ、どうしても取引して見ないと分からない部分がありますので一定のリスクは付きまとってしまいます。

評価が出来るシステムもあるみたいですが、現状は

売ります・あげます

里親

のカテゴリーのみ評価出来る形になりますので、他のカテゴリーをメインで取引している人からしたら評価が基本的には付かない為、目安になるか・・・というと疑問な点でもあります。

ですので評価が無いからと言って、悪い人と決めつける基準にはならないですが

初めて取引される方・極力安心な取引をしたい方は評価が確認出来る人とのみ取引するなどその都度対応していくことが大切です。

特に女性の場合は

人通りの多い所で取引を希望する

なるべく自宅などを特定出来ゆる個人情報は教えない

こまめに連絡を取り合って不安要素や不審に思う部分があれば取引しない

などの自己防衛も必要です。

何か犯罪に巻き込まれてからでは遅いですからね・・・

ただ、不安要素があるからと言って、失礼な言い方をしたりドタキャンするのはダメですよ!!

逆に自分が怪しい人扱いされる場合もありますので・・・(笑)

どうしても取引するのに不安を感じた場合は、事務局に事情を説明して取引を進めないなど対処していきましょう。

地域によって差はあるのか?

さて、ジモティーの話をしてきましたが、掲示板の賑わい方などに地域差はあるのでしょうか?

下記は、掲示板で『売ります』などの書き込みが多くされてる地域です。

北海道(特に札幌)

東京

埼玉

千葉

静岡

大阪

兵庫

広島

沖縄

自分の地域を調べてみたけど、気に入った商品が無いな・・・

と思ったら、近隣地区(県)も視野に入れると幅が広がるかと思います。

もちろん、他の地域がダメ!という訳ではありません。

ジモティーを有効活用する為に

ジモティーのカテゴリーは様々なジャンルが設定されています。

冒頭でも軽く触れましたが

知識・仕事・習い事・イベント情報

などの情報も頻繁にいきかっています。

その為、物販の売買だけに目を向けるだけでなく、地域の行事やイベント事にも注目する事で

地元でどんなイベントがあるのか?

を知ることが出来ますし

旅行に行く予定のある方は旅行先のイベント情報なども上手く調べる事が出来れば旅行をもっと楽しくする事も可能です。

さらに、『知識』も有効活用出来るみたいで、実際に見てみると『ギター教えます』・『ダンス教えます』なども取引されており、インターネット環境があれば自宅で気軽にレッスンが可能です。

※情報系は中には詐欺の様なモノも稀にある場合がありますので、全てを鵜呑みにするのは危険ですが・・・

上記は一例でありまだまだ色々な使い方が出来ます。上手く活用して、正しいジモティーの使い方をしましょう^^

まとめ

いかがでしたか?

ジモティーは登録料・手数料が0円で気軽に取引が出来るというのが最大のメリットだと思います。

また、送料に関しても実際に会って取引をするためほぼ無いものと考えても良さそうですね。

その反面ドタキャンや犯罪に巻き込まれる最悪の可能性も少なからずあります。

対処法と言えるか分からないですが

こまめに連絡を取り合って不安要素や不審に思う部分があればきちんと状況を伝えた上で取引しない

ということも必要になる場合もあります。

監視は強化しているみたいですが、監視が届かない状況なども出てくると思いますし・・・

現状は評価が決められたカテゴリーしか出来ないというのがネックですね。

全てのカテゴリーで評価が出来、開示出来るのであればもっともっと安全に利用出来るのではないかな?と思いました。

そうは言っても、運が良ければ探していた商品が無料で手に入った!なんてこともありますので、自分でリスク管理を出来る方や使い方によっては『賢く節約』することも可能ですし、何より見るのは無料なのでオススメです^^

ただ、ドタキャンなどはどうしようもないですが・・・(笑)

また、旅行で行く際の参考にするのも良し、スクールや習い事などをしてみるのも面白いです。

自分が普通と思っている事でも必要としてる人は居るって事ですね。

私はメルカリ・ラクマなどのフリマアプリを良く利用します。 主に不用品を販売していますが昨年だけで500万円近くの利益を...

見るだけは無料で見えますし、気になった方は一度どの様な商品やジャンルがあるのか。

是非覗いて見てください^^