メルカリで転売するのはアリ?コツってあるの?【素朴な疑問】

個人間取引の代表格も言えるメルカリですが、最近は『転売された・・・』などの話題も良く耳にするようになりました。

転売・・・というと良い印象を持たれる方は少ないかと思いますが、私は必ずしも悪ではないかと思っています。

今回は、そんなメルカリでの転売について書いていきます。

スポンサーリンク

メルカリの方向性

まず、大前提としてメルカリはbtob(ビジネスtoビジネス)取引ではなく、ctoc(カスタマーtoカスタマー)となっています。

つまり、利益目的の取引は辞めてねー。ここは個人同士での取引(不用品売買)する所です!という事です。

※あくまで方向性はこうであって実際には転売とは言わないかも知れませんが、業者の様な方もたまに見かけます。メルカリチャンネルなどもその類だと個人的には思ってます(笑)

合わせて読みたい

ただ、これは表向きの様な所もあり実際には

不用品売買なのか?

商用目的なのか?

という判断が難しいので、暗黙の了解みたいな所はあるのが現状です。

メルカリ転売ってどういうこと?

メルカリの転売と一言で言っても色々あります。

・元々利益目的で仕入れて販売する

・使用するつもりで購入したが不要になった物

・購入金額より高く売買されてる事が分かり販売

などですね。

さらに、横流しするにしてもどこから仕入れるかによっても変わってきます。

・店舗(家電量販店やデパート)など

・ネットでの仕入れ(いわゆる刈り取り)

・卸問屋やメーカーから

・メルカリで仕入れて利益を乗せてメルカリで販売する

などなど・・・上記は一例であり仕入先などはまだまだ沢山あるかと思います。

転売業を本業としていない個人がメーカーや問屋さんから仕入れるのは強いコネでも無いと難しいでしょうし、一番多いのは家電量販店やネットで品薄商品を希望小売価格で入手してプレ値で販売するということになってくると思います。

メルカリで購入した商品をメルカリで転売!?

私はあまり見かけませんが、ネットで検索すると

メルカリで購入した商品をメルカリで販売された!

という経験をしている方も結構多い様ですね。

自分が出品した商品を転売されているのを見つけて気分が良い人はまず居ないと思います。

元々転売目的で購入した方は、きちんと利益が出るように金額を上乗せしている方も居るみたいですね。

現状はグレーゾーン

実際にはグレーゾーンではありますが違反と誰が見ても分かる様な、あからさまなモノ以外は通報してもあまり意味がない様に思います。

正確には実際に転売目的で購入したか?の判断は、常習者以外は非常に難しいので規制しようにも対応しきれないというのが現状です。

ただ、購入金額よりもあきらかな高値で販売している場合などで悪質と判断された場合はペナルティを受ける場合がありますので、出品の際は気をつけてくださいね。

例:1000円の商品を購入した場合

・商品代金(1000円)+手数料(100円)+送料
転売ではない

・商品代金(1000円)+手数料(100円)+送料+手間賃などで金額上乗せ
転売ヤーと事務局や閲覧者から判断される場合もあり

もし、転売してると思われる方を発見した場合はブロックで対応するのがベストだと思います。

例えば

メルカリで服を購入したけどサイズやデザインが想像していたのと違い返品するのが面倒なので、手数料と送料を上乗せして出品した

この場合は、実際には転売するぞ!という意図があって購入した訳ではなく売却するしか無かった。ということになります。

ただ、出品者からすれば転売されたー!と錯覚に陥ってしまう場合もあります。

上記はほんの一例で、価値観の違いでそう感じてしまう場合もあるということです。

ですので対処法とまでは行きませんが

売った後のことは気にしない!

むしろ、勝手にして!と思うほうが気分的にもかなり楽です。

実際に転売目的で買われたとしても利益を乗せて売却出来る保証はありませんし、赤字になることもありますからね。

ただ、転売されるにしても別の経路とかで知らない内に売却しておいてほしいモノですよね(笑)

簡単なコツ!?

ここで、コツというとイメージが悪いかと思いますが、一言で言えばリサーチ力(情報量)だと思います。

というのも転売目的でする場合は、利益が出ることが絶対条件になってきます。

だって、利益が出ないとそもそもする必要がありませんからね。

転売屋になること自体は簡単

・相場よりも安く仕入れられるか

・仕入額よりも高く売れるか

上記を把握出来ていれば簡単に出来ちゃいます。

いかに情報を集められるかが肝心ということですね。

詳しい事を書くと長くなるので割愛しますが、海外輸入で仕入れるのが一番利益率が高いのでは?と思っています。

まぁ、ここまでくれば軽いビジネスになってしまいますね(笑)

個人的な会見(まとめ)

賛否両論あるかとは思いますが、私個人の意見としては、必ずしも悪ではないと思っています。

そもそもどこからが転売か?という線引きは非常に難しいですよね。

それに、悪なのであれば、世の中が回らないはずです。

だって、普段何気なく買ってる

デパートの食品類

シャンプー・ボディソープなどの生活用品

お菓子や家電量販店で買ってる家電製品

おもちゃ・ゲーム

なども大抵はメーカーや問屋から仕入れて販売しています。

その際、お店も慈善事業でやってる訳ではありませんので、利益を上乗せして販売してます。

でも普段買う時に

あなたの所転売してるから買いたくないです!

なんて文句言う人はまず居ないですよね。そんな事言ってたら生活出来なくなっちゃいます(笑)

また、個人がやってる転売は言い方を変えれば代行業の様なモノと解釈も出来ます。

ネットで購入する場合は全国の皆さん平等に購入権がありますが、地方のスーパーや家電量販店などで余ったモノはその近くに住む人しか購入出来ないですからね。

全国的には品薄な商品でも田舎だったり穴場の様な場所もあるでしょう。

そう言った商品を本当に必要としている方に届ける為に掛かった手間賃(手数料)と言ってしまえば、何となくでも納得出来るかと思います。

店舗とネットで併用販売している店とかは大手とかでない限りは人件費もかかるので難しいでしょうし。

ただ、余りに定価とかけ離れているのは論外ですが(笑)

後は、ニュースにもなった限定商品の買い占めなどのプロと思われるような転売屋もダメですよね・・・

最低限のルールとマナーを守って楽しいメルカリライフを過ごしてください。

※上記はあくまで私の意見です。

当記事によって転売する事を促したり、推奨などをしている訳ではありません。

オススメ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする