メルカリ-コメント欄の通知機能を利用していいね!した人にアピールする方法

皆さんは、メルカリのコメント機能をどういった用途で利用してますか?

主な利用方法としては

〇商品に対して質問

〇値下げ希望

など、商品に関する事で利用されることが多いと思います。

実は自分が出品している商品に対して、コメント欄が役に立つことがあるんです。

例えばこんな経験はありませんか?

出品して、いいね!は付くのに中々売れない

出品して数日経って、閲覧が減った

メルカリのシステム上、出品した順に上位表示される仕組みになります。

つまり、より新しく出品した商品が目立つ半面、出品してから日数経過した商品はどんどん見られなくなります。

今回はそういった悩みに対する解決方法について記載していきます。

合わせて読みたい
スポンサーリンク

はじめに

いいね!は沢山付くけど購入されない状況とは主に以下のことが挙げられると思います。

とりあえず、後でゆっくり見たい(検討・比較したい)

欲しい(気になる)商品だけど、条件に引っかかる部分がある

※発送区分、発送方法、料金など

後から購入するつもりだった

などなど、その他にも色んな理由があるかと思いますが、主だった理由は上記の通りだと思います。

面白半分や商品を見ずに適当にいいねしている人は居ない訳では無いかと思いますが、まぁいないでしょうし。

コメント欄の活用方法

単刀直入に言います。

コメント欄にお値下げ可能です。などと記載するだけで、いいね!したユーザーに対して

あなたがいいね!した商品にコメントが付きました

とメルカリのお知らせ通知が来ます。

上記で記載した『値下げします。

は一例であり、他にも

○コメント大歓迎!

○分からない部分があれば遠慮なくコメントください

などさりげない一言でも大丈夫です。

そこで、見てもらえたならしめたものです。

中には

検討してたけど、ちょっと高いなー

と言う人や

あっ、この商品気になってたんだっけ?

など改めて注目してもらえる確率が上がります。

いいね!したユーザー(購買意欲がある人)に対してのアピールや再認識してもらうことが大前提です。

通知が来たとしてもどのようなコメントがされたかは、商品ページを見ないとわからないですし。

目立たせる方法としては、再出品という方法もありますが

いいねやコメントが消える

と言ったリスクもあります。

ですが、この方法を利用した場合は相手が通知設定をオンにしてようが、オフにしてても関係なく、メルカリを開いた時に確実にお知らせ欄に表示されます。

どうでもいい商品なら、見られないかも知れませんが、気になっている商品であれば、とりあえず覗いてみよう!と無意識に見てくれる方が一定数は居る印象があります。

合わせて読みたい

商品内容の編集とは違う?

今までの内容だとわざわざコメント欄使わなくても、商品内容編集したら良いじゃん!

と思われた方も居るのではないでしょうか?

確かに内容的には、コメント欄に表示するような内容ではありませんが、商品編集の場合は

「商品内容が編集されました」

といった通知はありません。

ただ、コメント欄を活用した場合は、少なからずいいね!したユーザーにアピール出来ます。

実用方法

上記は実際に私が利用している方法で、一番気になるのが効果が実感出来るか?という点だと思います。

私の場合は

7いいね!以上ある

かつ

出品してから5日以上経過している商品

に対してコメントするようにしています。

こちらの方法を利用する場合は、いいね!したユーザーへのアピールとなりますので、あまり付いてない状態で使っても効果はないです。

コメントした商品全てに質問や購入がある訳ではありませんが、それでも体感的には1割くらいは購入して貰えてるので、やらないよりはやった方がマシだと思います。

前に、コメントした後即購入してくれる方がいて、取引メッセージで

後から購入するつもりでしたが忘れていました!

なんて言ってくれる方も居ました(笑)

気をつけたい点

注意点としては、商品出品してからすぐにコメント入れても意味がない点です。

これは、出品して間もない時はすでに上位表示されていますし、いいね!も少ないと思いますので、これ以上目立たさせる意味がないです。

後は、コメントを何回もしないよう注意してくださいね。

言い方が悪いかも知れませんが最悪、面倒くさい出品者かな?

と敬遠されてしまう可能性もあるかも知れませんので・・・。

あくまでさりげなく目立たせる目的で周りを巻き込む様に使用すると良いと思います。

まとめ

えっこんなこと?と思われるかも知れませんが、知ってるのと知らないのとでは多少違いがあるかと思いますので、気になった方は一度使ってみてください^ ^

ただ、何度もコメントしたり、出品している全ての商品にしてしまうとスパム判断されて、事務局からペナルティなどがある可能性もありますので

いいね!が多く出品してから5日以上経過している商品を主にやっていくと良いかと思います。

また、こちらの方法はいいね!してくれてるユーザーに対してのアピールとなりますので、商品を上位に表示してメルカリユーザー全体に見てもらいたい場合は下記の記事を参考にしてください。

合わせて読みたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする