【トラブル】メルカリ 個人情報記載なし&送料不足の危険性

メルカリで取引してて最近多くなったかなって思うのが、購入した商品到着したけど出品者の住所・氏名などの個人情報が記載していないということです。

個人情報記載なしは50回に1回程度は遭遇します。そこからトラブルに発展することもしばしば・・・

ということで今回は、実際に私が体験した事例を元に

個人情報記載ないことが出品者・購入者にどのような問題を与えるのか?

という点と事例の解決方法をメインで記載していきます。

★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について
合わせて読みたい
スポンサーリンク

個人情報未記入によるメリット・デメリット

★☆★出品者★☆★
メリット

〇・・・個人情報を知られる心配がない

〇・・・個人情報を記載しなくても良い分手間が省ける

デメリット

〇・・・発送事故などで、発送者に連絡を取らないといけない状況で連絡が取れない

〇・・・悪い評価を貰いやすい

★☆★購入者★☆★
メリット

〇・・・特になし

デメリット

〇・・・記載しない理由を含め、不信感を抱く可能性が高い

上記は個人的感想ですので、一例として考えて貰いたいのですが、出品者にはメリット・デメリットがありますが、購入者から見た場合はデメリットしかないです。

つまり

相手に与える印象は悪い方向に進むものしかない

というのが私の考えです。

次に私が体験したトラブル事例について話していきます

【体験談】トラブル事例

先日、ある商品を購入しました。

2日後封筒で無事に商品が到着しましたが封筒には私の住所・氏名しか記載がなく出品者の個人情報は記載されていませんでした。

それだけなら、たまにあることなので良いのですが封筒に見慣れないものが貼っていました。

こちらは料金不足の為

1.不足分送料を支払い商品を受け取る

2.発送者に返還する

3.郵便局側で破棄する

お手数ですが、上記のどれかに○をして、お近くの郵便窓口までお持ちください。

というハガキが封筒に貼られて到着します。※画像参照

送り主の個人情報は記載なしなので、発送者に返還するという選択肢はなくなり

1.不足分送料を支払い商品を受け取る

3.郵便局側で破棄する

のどちらかしか選択肢はないのです。

更に、郵便局側で破棄するを選択した場合は、実際に商品を受け取っていない為、メルカリにキャンセル希望の問い合わせをしないと行けませんし、キャンセルは基本的に両者合意でないと受付されません

その為、出品者が少しでもゴネた場合は、泣き寝入りで

1.不足分送料を支払い商品を受け取る

という選択肢しか無くなってしまうのです。

解決へ・・・

料金不足で更に出品者の個人情報が記載がなかったという旨をメルカリに問い合わせすると不足で支払った送料はメルカリが補填してくれることもありますが、それにしても手間しかないですよね。

私の場合は

・料金不足で送られて出品者の個人情報が記載無かった

旨を連絡すると差額は負担してもらえる事になりました。

購入者の個人情報はメルカリ便などの匿名配送以外の場所は、出品者に自動開示されますよね。

その為、出品者の方も個人情報を記載することを徹底する

というのがマナーだと思います。

いつも思っているのですが、個人情報書くのが嫌なら、はじめから匿名配送で送るようにすれば良いのに・・・

って思っちゃいます。

今は、コンビニなどでも発送出来るし普通に発送するよりも明らかに手順を省略出来ます。

なにより送料面、安心面でもメリットは大いにあると思います。

これに関しては購入者がどうこう出来る訳ではなく、出品者の対応に依存する形になります。

購入時に毎回、『個人情報は記載してくださいね』などと言うと手間ですし、何より失礼ですし(笑)

もちろん、書き忘れなどの可能性も考えますが、確信犯の様な方もごく稀にですが居ます。

(メルカリで使用しているプロフィール名だけを住所欄に書いている人)など

これに関しては

購入者には分かりますが配送時のトラブルがあった際、発送会社の人からしたら『意味ないこと』ですので。

合わせて読みたい

まとめ

メルカリ規約でもお互いの個人情報記載はするようにとされています。

もし、万が一料金不足などの原因があり、返送出来ない状況で困られている方は

泣き寝入りは絶対にせず

メルカリに問い合わせして事情を説明するとともに出品者に対しても、

返送出来ない状況で、料金不足だったの連絡をしましょう!

悪意を持ってやっている人は少なく、軽はずみでやっている方が多く、大体は非を認めてくれる方が多いです。

いかがでしょうか?

今回は、出品者の個人情報記載のルールについてのお話でした。

これは一例の話でみんながみんな悪いという訳ではありませんが

お互いが気持ち良い取引を出来る様に

個人同士の取引だからこそ一層気を引き締めていった方が良いかも知れないですね。

以上体験談・解決法でした。参考にして頂けると嬉しいです♪

★-メルカリへの登録はこちらから-★
登録方法が分からない方・お得に登録したい方は下記記事を参考にしてください
【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について
こちらの記事もオススメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのガイドトップページ(https://kurasinoguide.com/)
アクセスできるQRコードです。
アクセスする際に使用してください。

〇スマホの場合 →画像を長押しすると保存できます。
〇パソコンの場合→右クリックすると保存できます。

オススメアプリ

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする